りんごダイエット 20代 女性 効果的なやり方

りんごダイエットの20代女性の効果的なやり方は?

りんごダイエットの20代女性の効果的なやり方は?

 

20代女性がりんごダイエットをする時に、効果的なやり方をマスターしましょう。まだまだ代謝もよく恵まれた環境である20代ですので、結果を出すにはコツを押さえれば大丈夫です。りんごダイエットはプチ断食でもあり、体内の老廃物などを排泄しやすくする、デトックス効果をもたらす方法です。

 

プチ断食なので、1日に1回だけをりんごに置き換えてもいいです。でも効果的なやり方としては、体力もある20代女子の場合でしたら、短期間だけしっかりとりんごオンリーですごく、本格派のりんごダイエットにチャレンジをしてみるのもいいでしょう。

 

そんな若さあふれる20代女性に良い方法としては、朝と昼と夜の、1日に3回の食事を、全てりんごに置き換える方法です。りんごを使ったレシピはいろいろありますし、焼きりんごにして、甘いメープルシロップをかけて食べるような、スイーツの食べ方もありますが。ダイエットなのでそのへんは避けておきましょう。

 

りんごダイエットをしている間の、りんごの食べ方につきましては、フレッシュな生のままでりんごをいただきます。りんごダイエットのいいところは、咀嚼をするので満腹感がありますし、お腹もすきにくいことです。断食というと何も食べられなくて、空腹に耐えるのが精一杯のイメージですが、このプチ断食の場合は、りんごはいくつ食べても大丈夫です。だからプチ断食中に、お腹がすいて眠れないなんてことも、全くありません。

 

りんごをたくさん食べられるので、空腹感はないままですし、ほかにも水分を飲むことが出来るので、喉の渇きを心配しないで住みます。ミネラルウオーターなどのお水も飲んでいいですし、1日に2回までブラックコーヒーを飲んでも大丈夫です。睡眠前には、良質なオリーブオイルを、スプーンに1杯飲みます。質の良いオイルは、体内を良い状態にしますし、空腹感を緩和してくれます。こうしたりんごと水分などの生活を、3日間行う方法です。