りんごダイエット 20代 女性 脚痩せ

りんごダイエットの20代女性は脚痩せ出来る!

りんごダイエットの20代女性は脚痩せ出来る!

 

置き換えダイエットとして有名なりんごダイエットは、短期間で痩せることができると話題になっています。しかし、長期間は体調不良になってしまう為、目標体重になったらやめることが良いとされているダイエット方法です。りんごダイエットの方法はとても簡単で、1日の食事のうち1〜2回食事の変わりにりんごを食べるというもので、残りの1〜2回は好きなものを食べて良しとされています。10代〜20代の女性に向いているダイエットとも言われています。

 

またりんごダイエットには脚痩せ効果があると言われているのです。その理由として考えられているのが、りんごにはカリウムという成分が含まれていることにあるでしょう。カリウムは利尿作用があり、脚のむくみを解消してくれると言われており、余分な塩分や水分を排出してくれます。また、食物繊維が豊富な為、便秘解消に役立ってくれるでしょう。また、20代〜30代にかけて、女性の肌はどんどんと老化していきます。老化の原因は、体内の活性酸素が増える為ですが、この活性酸素の働きを抑えてくれる抗酸化作用を持つポリフェノールがりんごには豊富に含まれているのです。ポリフェノールによって、活性酸素が体内で増えることを防いでくれるため、美肌にも効果的です。

 

りんごダイエットは、痩せる為というよりも、体のデトックス効果の方が優秀で、長期間するのではなく短期間で効果を出したい女性に向いているでしょう。長期間継続してりんごダイエットをする場合に注意したいのが、栄養バランスが崩れてしまうこと。置き換えをしている為、食事の栄養が不足してしまいます。その為、体調不良になってしまうこともあるようです。最初は、1日1食のみ食事をりんごに置き換え、体調に変化がないことを確認してから続けていくようにしましょう。最初から無理をして痩せても、リバウンドしてしまうことが多いダイエット法ですから、効果を出す為にも焦らないことが大切です。